本文へスキップ

ヒューマン・ネットワーク研究所は、生活環境の改善・人々の健康を追求する会社です

TEL. 03-6426-2240

〒142-0041 東京都品川区戸越6−9−20

お役立ちSERVICE&PRODUCTS

お役立ち


具体的なお役立ちの内容

1,食品工場のお役立ち

@食中毒事故防止 環境や人体に有害な薬剤を使わずに、パートやアルバイトが間違って使用しても安全な方法で食中毒事故を防止します。
例:ノロウイルス、大腸菌、カビ……
A品質向上 品質が上がるとクレームが減り、取引先バイヤーの信頼も向上し、売上も利益も拡大します。
歩留まりが向上すると工場の利益UPにつながります。
少しの気配りと工夫で大きな利益につながります。
綺麗な空気で満たされた工場では防腐剤や抗菌剤などの薬剤の使用も圧倒的に減らせ利益に貢献します。
汚染を取り込まない。発生させない。空気、人、原料、資材など常にクリーンネスの提案をします。
Bカビや空中浮遊菌  排気ガスや排煙、粉塵などで空気は驚くほど汚れています。
清潔な空気の取入れと空調の清潔化対策は菌、臭い、食中毒事故防止の基本です。
C作業の効率化 作業動線や機器の配置、使用薬剤の見直しで、作業時間の短縮化や人件費の削減などにつなげます。
D異物混入対策 ゴキブリやハエなどの防虫対策からプラスチックなどの異物混入の原因を特定し、安全な予防対策を提案します
E異臭・騒音対策・近隣対策 品質管理の担当者やバイヤーは臭いで工場の衛生管理のレベルがわかります。
当研究所では従業員入口の下駄箱の臭いから、工場内の床や排水溝、グリーストラップ、浄化槽の臭い、排気ダクト等の臭いの原因を突き止めて消臭する技術があります。
F衛生・品質管理マニュアル助言や作成 現状の作業改善を基本に、今より早く、簡便に、ローコストに作業改善できる方法をご提案します。
G水質改善 食品工場では水は最も重要なテーマです。水質向上で味や調理時間そして、洗浄効果も変わります。
H排水処理 排水処理の工夫で異臭対策にも大きく影響します。
低温から高温水、酸性からアルカリ性の排水まで簡易な方法で改善提案します。
I食品工場クリニック 第三者の目でチェックすることで自分たちの気付かない問題点を客観的に見直すことが大切です。
特に臭いは菌の増加の印です。臭いの放置は食中毒事故の元です。定期的にチェックを行いましょう

2,飲食店へのお役立ち

@売れる商品づくり 商品企画・提案と高利益メニュー開発のお役立ちをします。
A産地開発 全国から欲しい食材を探し出し、メニュー開発のサポートをします
例:シークワーサー、マンゴー、パッションフルーツ、パイナップル、メロン、ゲンキ菜(雲南百薬)、夏イチゴ、有機無農薬野菜、低硝酸態窒素(硝酸塩)野菜など
B衛生管理向上 ノロウイルス、耐性菌対策など、食中毒事故を未然に防ぐ提案と従業員様への勉強会を開催します。
C廃油、グリーストラップの異臭対策 廃油、グリーストラップや浄化槽の清浄化や排水や排気の異臭対策を提案します。

3,農産物の販売のお手伝いをします。

@過剰生産や規格外品の高付加価値化&プロデュース 工夫次第で廃棄していた商品が価値ある商品に変身できる商品企画からパッケージまで売れるアドバイスをします。
A良質な農産物の買取りをします 安全で新鮮な農産物は買取し商流に乗せます。

バナースペース

ヒューマン・ネットワーク研究所

〒142-0041
東京都品川区戸越6−9−20

TEL 03-6426-2240
FAX 03-6426-2245
e-mail info@kaizenup.net